2024年2月28日(水)南万騎が原にて「横浜市立さちが丘小学校のみなまきラボ見学会」を開催いたしました。

横浜市立さちが丘小学校の3年2組・3組の総勢76名の児童に「みなまきラボ」へお越しいただき、まちづくりへの取組説明と南万騎が原駅周辺施設を案内しました。
 
みなまきラボとは??
→地域の魅力を発見し、地域の未来を考え、造りだし、発信していく、今後の相鉄いずみ野線沿線のまちづくりを考えていくための拠点
 
①みなまきラボでの取組説明
ラボの活動目的・内容やしくみについて、実際に活動しているイベント事例を紹介しながら、説明を行いました。

 
②みなまきラボで活動している方のご紹介
みなまきTRY STANDで、ECO雑貨の販売を行っている高橋さんより、活動のきっかけや、南万騎が原の魅力についてお話しいただきました。

 

③南万騎が原駅周辺施設の案内
街に暮らす全ての人々が集うことができる施設環境や、防災設備(手押し井戸ポンプ、炊き出しかまど、マンホールトイレ)について案内しました。

 
見学を通して、「みなまきってすごい!」、「ずっと住み続けたい!」とお言葉をいただき盛況な活動となりました。
 
 

関連記事

  1. 緑園街マルシェ2019 2019年11月9日(土)

  2. いずみ野節分祭2019 2019年2月3日開催

  3. みなまきTRY STAND スケジュール [2024.4]

  4. 相鉄ロックオンミュージック2019 レビュー

  5. 2020年9月26日(土)オンラインにて「いずみ野おうちでマルシェ2020」を開催しました

  6. 緑園街マルシェ 2018年11月17日開催