相鉄ロックオンミュージック2019 出演者募集の詳細と有料エリアの設置を発表しました

2019年11月16日(土)・17日(日)に開催の相鉄ロックオンミュージック2019がオフィシャルサイトにて8月15日(木)から開始する音楽ステージ・ダンスステージの出演者募集の詳細と今回から実施の有料エリアの設置を発表しました。

音楽ステージの出演者募集では審査委員長にAKB48やラストアイドルへの楽曲提供でも知られる作曲家の古城康行さんを迎え、メインステージ出演の7組とサブステージ出演14組の合計21組のアーティストを募集します。

ダンスステージの募集はキッズダンスからフラダンスまで年齢やジャンル制限のない、幅広いダンスグループの募集を行います。

募集の詳細はこちらからご確認いただけます。

また、今回よりメインステージでのゲストアーティスト出演時間に有料観覧エリアの設置もあわせて発表されました。

ゲストアーティストのファンの方に、かぶりつきでじっくり楽しんでいただける有料エリアは8月8日(木)15:00からオンラインにてチケット販売が行われます。

詳細はこちらからご確認いただけます。

関連記事

  1. みなまきラボで試験運用がはじまります!

  2. みなまきTRY STAND [2019年6月・7月・8月のスケジュール]

  3. 「よこはま旭区落語・演芸祭り」(9/14~16)の前売りチケットを販売開始!

  4. みなまきひなまつり 2019年3月3日開催

  5. 相鉄ロックオンミュージック2018 2018年10月20・21日開催

  6. 相鉄ロックオンミュージック2019スペシャルゲスト出演者発表!